イオン導入で肌トラブル改善

シミやくすみにお悩みの方は多いと思いますが、フェイシャルエステの一種であるイオン導入という方法を御存知でしょうか。
肌トラブルの多くは乾燥が原因であることは広く知られており、多くの方がこだわりのケア用品を使ってお手入れをしていると思います。

 

ですがこういった方法にも弱点があることは御存知でしょうか。

 

肌の表面には角質層がありますので、化粧水や乳液といったものは肌の内部までには届きにくいのです。
イオン導入はこれを解決するために肌に微量の電流を流して、浸透率をあげる、という方法です。

 

保湿成分を肌に届けるだけでなく、シミの原因となるメラニンを分解するビタミンCや、美白を助けるハイドロキノンといった美容成分を肌の奥まで浸透させる事ができるのです。

 

電流を流すというと痛みがあるのではないか、と不安な方も多いかもしれませんが、イオン導入は痛みがないケアですので心配ありません。
イオン導入と似た方法として超音波導入という方法もあります。

 

超音波導入はイオン導入が電流を流すのに対して、細かくて早い振動を与えて角質の隙間から美容成分を浸透させるという方法です。

 

セルフケアで化粧水などを使うのに比べて約4倍の浸透率があるとされています。
炎症をおこしているニキビやシミに効果があるほか、肌表面への刺激がほとんどないため、アトピーや敏感肌の方でもケアを受けることが出来るとされています。

 

ニキビなどがない方でも、肌の質が良くなり、透明度が上がりますのでオススメできます。